2020年 ORP(大町通り活性化協議会) 12月 定例会

ORP(大町通り活性化協議会)11月 定例会を開催致しました。

日時:令和2年12月18日(金) 19:00~21:00
会場:会津迎賓館内


【道路工事について】
市建設部まちづくり整備課より

〇R元年度その3工事 <(有)飯豊産業>
・11月末までの進捗率は90%です。
・工事区間における歩道の融雪整備が完了いたしました。降雪時に稼働確認の結果は良好です。
・車道の舗装は、作業の効率化等を考えて、3月に次工区の弓田建設との同時施工とします。
・駅前町の交差点2箇所の歩道融雪工の追加整備は、12月末までの完成を予定していますが、気象状況などにより一部年明け作業になる可能性があります。
・12月29日から1月6日までは年末年始の休工となります。

〇R2年度工事 <(株)弓田建設>
・11月末までの進捗率は10%です。
・12月21日の週より、西側の残りの側溝整備に着手予定です。
・3月末までの完成を目指しています。
・十日市に代わる初市においては、1月9日から11日は、仮舗装をした後、工事を一時中断します。
・七日町通りにおいて、福島県が電線地中化工事を行っています。
その地中からの電線を四ツ角交差点から北側(駅側)に10m程度の間で、地上に立ち上げる必要があります。
県によるその工事時期が不明確で、数年先になるのであれば、市で整備完了させた後に、あらためて県にて必要な整備をする予定です。
仮に来年度の早い段階で、県での整備が可能であれば、こちらの工事も少し待って、一緒に整備できるかもしれません。
現在、県との調整中です。
・12月29日から1月6日までは、年末年始の休工となります。

<質疑応答>
Q.七日町通りからの電線の立ち上げには、新しい電柱を建てるのでしょうか。
A.新しい電柱は建てずに、既存の電柱を利用して繋げることになります。

Q.11月27日にカネマンパーキング西側の消融雪用の新操作盤が試運転されましたが、水が出る量が場所によって均一でありませんでした。
これは試運転だからでしょうか。
A,ノズルでの水量調整は可能です。試運転時点では、水量の調整が未実施でした。

【会津若松駅前都市基盤整備事業について】
市建設部まちづくり整備課より

・第1回エリアプラットフォーム(まちづくり部会)を、11月27日に開催しました。ORP田中代表にもご出席いただきました。
・グループを4つに分けてディスカッションをしました。
・「ゲートウェイとなる会津若松駅エリアに必要となる機能」、「中心市街地における小規模なウォーカブルユニットの形成、コンテンツの発掘」というテーマについて、様々な意見をいただきました。
・今後も多くの方々からご意見をいただきたいので、様々な方面のご紹介をいただきたいと思います。
(事前に大町通りの方々から頂いた意見をはじめ、この場でも意見やアイディアが出された)

【その他報告・協議】
〇フジグランドホテルの1階にお弁当屋さんが2月にオープンする。当面は注文を受けた分のみの販売。
〇初市の時、大雪が降った場合は除雪の依頼をする段取りをした。
〇先月申請したGOTO商店街の事業は採択されなかった。再度、2月の絵ろうそくまつりに絡めて企画を立て、大町通り商店街連合会で申請を出した。
〇新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、忘年会・新年会は無しとします。

○次回定例会の予定は1月25日(月)。

カテゴリー: 定例会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。